先日、大阪城に行った帰りに鶴橋の焼肉屋さんへ。

そこは韓国人らしき人たちが働いてらっしゃるこじんまりとしたお店でした。

もう喉が渇ききっていたので、すかさず生ビールとキムチを注文♥

9e4faed2995f8f5af89aff0f0dcacd77-490x367

このキムチ、あまり辛くなくて日本人の口に合う~!マシソヨ~でした♪
大根ときゅうりのキムチってすんごくおいしい!

 

スポンサードリンク

 



そしてまずは「牛タン!」。たまりません!冷えたビールがおいし~!!!

 

空腹と喉の渇きが癒されたところで、接客してくれるのは韓国人らしきイケメンの店員さん。
せっかくのこの機会、「お兄さんは韓国の人?」って聞いてみましたよw

案の定、お兄さん(30歳)は韓国からこっちに来たらしい。
このお店も親子で経営だそうな。

なぜわざわざ日本に来て働くの?って聞いてみると、

「日本は静かだから・・・」って返事が。

へ?静か?

そういえば、韓国俳優さんのインタビューでも読んだことあるけど、やはり日本は「静か」らしい。
韓国はとにかくいろんな意味でやかましいそうなw
人の目を気にしながらの毎日がしんどいそうな。日本も古きよき時代はそうだったよね。

それと外国で働いている間は定期的な兵役も免除されるらしい。
2年弱の兵役が終わっても定期的に軍隊に参加しないといけないらしいのです。

へえええ!短時間でも直接お話をするだけで知らない世界を聞くことができました。


お肉もおいしかった~♪また行きたいな。

韓国語についてもちょこっと話してみました。

韓国語を勉強している人がはやりお客さんには多いらしく韓国語で話しかけられるけれど、
韓流ドラマを見てるはずなのに、発音はカタカナ読みのままの人が多いそうな。

例えば「ありがとう」を「カムサハムニダ」って言うってことですよね。

リアルな発音って文字では表しにくいけど、聞き取れる感じでは「カムサハムニダ」なんて言ってません。

あえて書くなら「カムサームニダ」ですよね。

 

ってことで一応私、「発音いいですね」って褒められましたよ♪ るんっ♪

だてに韓流ドラマ見まくって「スピードラーニング韓国語」とK-POP聴きまくってるわけじゃない(笑)。
 

また聞きとれる体験が

そうそう、最近冬ソナが再放送されてるのにたまたま遭遇し、なんとなーく見たんだけど、またあの感触が・・・

言ってることがわかるんですよね。

難しいところはまだまだなんだけど、スピードラーニング韓国語で繰り返し聴いていたところは嫌でも(笑)ぐんぐん入ってきます。ほんと横向いてても言葉が入ってきます。

冬ソナって「初」韓流ドラマだっただけに「こんなに聞き取れる~!」って感動はいっぱい感じられました。
あの頃は全く未知の世界でしたもんね。
字幕の文字を追うのに必死でした。

韓国の人に会った時、なつかしの韓流ドラマを見た時、こんな風に喜んだりできるのは「スピードラーニング韓国語」を聴いていたおかげかな?って思います。

私の韓国語を聞き取れるようになりたい大作戦はまずまず成功していってる感じです♪


で、最近は中国語も簡単なところくらいはわかってたいなあと思うように・・・

それは、チャン・グンソク씨が中国語を使う場面を多く見ているから(笑)。

また不純な動機?かもしれないですが、まあ、それが長続きの秘訣かもしれませんね。(笑)

 

スピードラーニング韓国語をチェックはこちら

スピードラーニング中国語をチェックはこちら

 

★管理人も「スピードラーニング韓国語」を毎日聞いています!
私の実体験やスピードラーニングのシステムについてなどなど
詳しく説明していますので韓国語に興味のある方はぜひ見てくださいね♪。
スピードラーニング韓国語なび!

 

ブログランキングに参加しています。1票よろしくお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ