スピードラーニング 韓国語 試聴10日目です。

この10日間の変化について

エスプリラインのスピードラーニング 韓国語 試聴CDを1日1回のペースで
パソコンをしながら聞き流してる状態での10日間でしたが、
韓国語が聞き取れてきたか・・・というとまだまだそんな域には達していません。
(まあ、当たり前ですね)

 

スポンサードリンク

 

韓国語よりも日本語訳の声のほうがトーンが高いのか耳に残ってしまっています(笑)。
なぜか韓国語のほうが棒読みしてるように感じてしまうのです。
これは言葉の表現方法によるのかもしれませんね。

やはり聞いて意味のわかるものを無意識に聞き取っているんだなというのが感想です。

もう少し聞き続けていくと不慣れな部分までが認知できるようになってくるんでしょうね。
このまま続けて聞いてみようと思います♪

スピードラーニング以外の変化は

昨夜、自ら進んでは初めてNHKの「テレビでハングル講座」を見ました。

今まではたまたまチャンネルを変えたときにやっていてそのまま・・・という感じだったんですが、今回は見る気満々で夜中12時にテレビ前にスタンバイしました(笑)。

スピードラーニングは文法などはちょっとチェックするくらいがよいとされてますが、
興味がでてくるとあれこれしたくなるのが人情。

1回見ただけではなんのことかまったくわかりませんが、
それでも覚えられる事柄などがでてきます。

やっぱりエスプリラインのスピードラーニング 韓国語とNHKのハングル講座は併せて進めるのもありかなって思いますね。
 

「聞き流すだけ」で韓国語が話せた!韓流スターの肉声で韓国ドラマも韓国映画も楽しめた!

 

★管理人も「スピードラーニング韓国語」を毎日聞いています!
私の実体験やスピードラーニングのシステムについてなどなど
詳しく説明していますので韓国語に興味のある方はぜひ見てくださいね♪。
スピードラーニング韓国語なび!

 

ブログランキングに参加しています。1票よろしくお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ