CS放送のKBS WORLDで「チャン・グンソク スペシャル」というのがありまして、グンちゃんの過去の出演ドラマなどを特集してくれています。

ドラマシティ「僕のお母さん」という1時間ほどのドラマで10代半ばのかわいいグンちゃんが見れます♪

韓国でのタイトルは「부엉이 박물관(フクロウ博物館)」(KBS,2003)
ドラマが始まって最初タイトル見たとき、あれ?「オモニ」って言葉がどこにもないな?ってまずは思いました。

タイトル変えすぎ。これじゃなかなか探せないはず。

20120205-213258.jpg

 

スポンサードリンク

 

初々しいグンちゃんもかわゆいですね。あごのラインがふっくらしております。
思わずテレビ画面をiPhoneで撮っちゃいました(笑)。

「着信アリ Final」に出てくるグンちゃんもこんな感じだったような。同時期なんかな?って調べたら、こちらは2003年、「着信アリ Final」は2006年制作らしい。3年も違うんだ。

20120205-213612.jpg

で、やっぱりお決まりの複雑な家族関係。
登場したなにか訳ありの女性は死んだと教えられていたグンちゃんのお母さん。

あれ?あの人ですよね?

ほっそりしてて美人だけど、やっぱりあの女優さん。チェ・ランさん。

「快刀ホン・ギルドン」の「ノ様(ノ尚宮)」、「イケメンですね」のコ・ミナムのおばさん「コ・ミジャ」。

最近だと「トンイ」にも出演されています。

わあ、グンちゃんとは何度も共演されてるんですね。

ほんと毎回、韓流ドラマの役作りのすごさには感心してしまいます。
あのおばさん(コ・ミジャ)と同一人物なんですよねえw すごいなあ・・・

「イケメンですね」のファン・テギョンのお尻をつかむシーンは迷シーンのひとつ(笑)ですよね。

 

宣伝用動画もありました。

 

 

★管理人も「スピードラーニング韓国語」を毎日聞いています!
私の実体験やスピードラーニングのシステムについてなどなど
詳しく説明していますので韓国語に興味のある方はぜひ見てくださいね♪。
スピードラーニング韓国語なび!

 

ブログランキングに参加しています。1票よろしくお願いします♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ